そうだ鶯谷、歩こう。名所と萩の湯を巡る街探索

日程2021年7月25日(日)
時間16:00-18:30
会場集合場所 LANDABOUT TOKYO 1Fロビー(東京都台東区根岸3-4-5
料金1000円+実費(リトレア飲食&見学料450円+萩の湯入浴代 大人470円)
お申し込み参加申し込みはこちら
備考先着10名
運営主催:鶯谷ベルエポック/BKY+銭湯山車巡行部/NPO法人まちづくりたいとう
共催:一般社団法人東京ビエンナーレ
協力:西宮版画店(旧Hasegawa Publisher)/萩の湯/LANDABOUT TOKYO/RETREA Healing Lounge
お問い合わせ鶯谷ベルエポック
uguisu.channel.pj@gmail.com

銭湯のある街、をテーマに活動するBKY+銭湯山車巡行部との共同ツアー

これまで鶯谷を訪れたことのない方のために、この街を語る上では外せないスポットと、普段は覗くことのできないスポットを巡りながら鶯谷の街を自分なりの楽しみ方を見つけてみてください。

〈ツアールート概要〉

世界中の人々が集い、今この瞬間を共有する喜びを分かち合う交差点のようなホテルLANDABOUT TOKYOに集合。

→サウナーに人気の都内で一二を争う老舗サウナセンターのある通りを通り→今も現役の銭湯「宝仙湯」を眺めながら、戦前の趣の残る路地を散策→、“なにもしない贅沢”をコンセプトにひっそりと佇むヒーリングラウンジRETREAにて、ドリンクを頂きながら古民家の中を見学していただけます。

→知る人ぞ知る旧陸奥宗光邸の建物の中も運が良ければ見れるかも?

→鶯谷の駅前に広がるホテル街を通り→ホテル街のど真ん中に位置する元三島神社で御参拝。→最後は萩の湯で、さっぱりと銭湯に入って本日のツアーを思い返してみてください。

関連プロジェクト