D12アートプロジェクト

大きい小さい人

栗原良彰

エリア
大丸有・日本橋・京橋・銀座
日程
2021年8月20日(金)〜9月5日(日)
時間
11:00〜20:00
会場
TOKYO TORCH Park(南側)
その他

無料
1.別会場あり《大きい小さい人》
・会期:2021年7月21日(水)〜8月17日(火)
・時間:11:00~18:00
・場所:アーツ千代田3331 1Fウッドデッキ(東京都千代田区外神田6-11-14)

2.別会場あり
・会期:2021年8月1日(日)〜8月5日(木)
・時間:10:00〜21:00(最終入館は閉館の30分前)
・場所:アーツ千代田3331 階段(東京都千代田区外神田6-11-14)

3.《PURE LIFE》卵の殻を作るワークショップ
・日時:2021年7月31日(土)
・時間:10:30〜12:30
・場所:アーツ千代田3331 屋上(東京都千代田区外神田6-11-14)

4.《PURE LIFE》卵の殻を破るパフォーマンス・ワークショップ
・日時:2021年8月6日(金)
・時間:18:15〜18:45
・場所:新東京ビル1Fホール(東京都千代田区丸の内3-3-1)

東京の夏は、暑い。100年前と比べても暑くなっていると言われています。そんな暑さに栗原が立ち向かう方法として考えたのが、「夏の暑さ」を作品の材料にすることでした。その暑さを利用し気化熱によって冷却される吸収素材を用いた「涼しい彫刻作品」を提案します。

100年後、どのように気温、環境は変わるのでしょうか。そんな岐路にいることを好機と捉えてみることで、新たな始まりとなります。その始まりを表すものとして、新たに生まれてくる人を象った彫刻作品『大きな小さな人』を展示します。

(2021年6月現在)

1:《大きい人》2020、千代田区丸の内
2:《大きい人》2020、千代田区丸の内、photo by ただ(YUKAI)
3:《デッカい秋田犬》2014-2020、秋田県大館市、photo by Tokumasa Matsubuchia

活動レポート

[展示] 大きい人(2020年8月21日〜30日)
ヒートアイランド現象で暑くなった都心に、夏の暑さを利用したクールスポットが登場。コミュニティの憩いの場となる高さ3mの巨大彫刻「大きい人」が丸ビルに出現した。

作家について

栗原良彰 (アーティスト)

1980年、群馬生まれ。「アーティストは、自由の体現者であるべきだ」という考えを持ち、特定の表現スタイルにこだわらず、彫刻や絵画、ビデオ、パフォーマンス、映画、ワークショップなど、あらゆる表現方法で意欲的に制作活動を続けている。

会場

所在地

東京都千代田区大手町2-6-4

アクセス

・東京メトロ東西線「大手町」駅直結

その他

お問い合わせ
tb2020.jp/contact
(東京ビエンナーレ事務局)