東京ビエンナーレ2020/2021 オープニングセレモニー

いよいよ「東京ビエンナーレ2020/2021」が7月10日(土)に開幕を迎えます。

7月10日(土)から9月5日(日)までの58日間にかけて、千代田区、中央区、文京区、台東区とその他数箇所のエリアを舞台に、多彩なジャンルの約60組以上のアーティストによるアートプロジェクト、日常の風景が一変して見えるARアート、江戸・東京の多様な歴史の層を感じられるストーリーテラーによる物語、そしてシンポジウムやトークセッション、ワークショップなど、たくさんのプログラムを実施いたします。

「見なれぬ景色へ」をテーマにかかげた、「東京の地場に発する国際芸術祭」東京ビエンナーレ。多種多様なプログラムを通じ、アートへの関心や価値観の違いを超えて多くの方々と、この体験を共有したいと願っています。是非それぞれの形でご参加頂けますと幸いです。

つきましては、開幕に先立ち下記の通りオープニングセレモニーを開催し、総合ディレクターによる開幕宣言を行います。当日の様子は同時中継されますので、ぜひご高覧ください。

■オープニングセレモニー

日時 7月10日(土)10時〜11時

※アーカイブをご覧いただけます

※お詫びと訂正(2021年7月15日追記)
以下3点につきまして表記の誤りや一部閲覧がしづらくなっている部分がございます。現在修正内容を反映させた映像を編集中です。 ご迷惑をおかけし大変恐れ入りますが、編集済み映像の差し替え完了まで今しばらくお待ちくださいませ。
(14:21〜)特別助成
ご挨拶 [誤]日本芸術文化振興機構 →[正]日本芸術文化振興会
(27.25〜)助成ご挨拶 通信環境の乱れにより音声が聞き取りづらくなっております。字幕をつける編集を行なっています。
(31:08〜)特別協賛ご挨拶 [誤]井上茂 →[正]井上成