K17アートプロジェクト

トナリ

西原珉

エリア
神田・湯島・上野・蔵前
日程
2021年7月26日(月)〜9月5日(日)
時間
12:00〜18:00(7/29、8/5、8/12は20時まで)
会場
アーツ千代田 3331 101号室
その他

無料

「トナリ」プロジェクトは
①ファシリテーター育成講座(7/19~7/22)
②「トナリバー」(7/26~8/15)
③展示(8/15~9/5)の3部構成で実施します。
ファシリテーター講座に参加されたい方はこちらよりお申し込みください。(7/10〆切)

キュレーションやアート・マネジメントの経験を経て、現在はロサンゼルスの福祉事務所でソーシャルワーカー・メンタルヘルスセラピストとして活躍する西原珉。東京ビエンナーレでは、アートセラピーやソーシャル・ワークとしてのアートプロジェクトの視点から、アートスタジオ「TONARI」を開設する予定です。会期中はスタジオを開放し、子どもから一人暮らしの人々、子育て中のママや家族連れ、移民、留学生、高齢者まで誰もが立ち寄れるフリースペースとなる。スタジオにはファシリテーターが常駐し、木工や工作、シルクスクリーン、型染といった創作活動を行えるほか、その場に居合わせた人々が創作活動を通じて自然と交流できる場になるでしょう。

助成:千代田区まちづくりサポート(2020年)

(2020年3月現在)

1: やなかのおうち、2019、上野桜木あたり(東京)
2: 多文化環境におけるワークショップ、2017、ロサンゼルス
3: やなかのおうち、2019、市田邸(東京)

https://tonari-jp.org/

●音声ガイド 無料公開中
アーティスト応援アプリ「ArtSticker」で、このプロジェクトの音声ガイドを無料公開しています。アーティスト本人が作品を解説しています。本ページの[+EX無料お試し体験]ボタンをタップ/クリックしてください。(*試聴には「ArtSticker」への登録とダウンロードが必要です)

活動レポート

[カウンセリング] 「トナリルーム」開設@3331 Arts Chiyoda(2020年8月19日、8月23日)
家庭や仕事などの様々な問題の悩みについてや、芸術系、創作系の学生、アーティスト、クリエイターに特化したカウンセリングを行いました。現在は、プロジェクトのwebサイトより随時受付をしております。

[ワークショップ] 「こどもかいぎ わたしたちでつくるまち」 みんなと街をつくろう! 3331に集まれ〜(2020年8月17日-23日
こどもから学生、大人、一人暮らしの単身者、子育て中のママや家族連れ、留学生、海外からの移住者、高齢者まで誰でも気軽に立ち寄れるフリースペースの運営に向けて、プレ実施としてワークショップと展示を開催しました。

[note] TALK: 西原 珉×髙畑早苗×遠藤 薫 鼎談

作家について

西原珉 (アーティスト+ソーシャルワーカー+メンタルヘルスセラピスト)

1990年代の東京にてライター、評論、キュレーションで活動したのち、渡米。アート・マネージメントをしつつ、ロサンゼルスの福祉事務所でソーシャルワーカー/メンタルヘルスセラピストとして働く。個人対象にセラピー、アートセラピーを行うほか、低所得者住宅、DVシェルター、シニアホーム、コミュニティ・センターなどでソーシャル・ワークとしてのアート・プロジェクトを企画してきた。東京家政大学造形表現学科准教授。米国カリフォルニア州臨床心理療法士。

会場

所在地

東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田 3331 101号室

アクセス

・東京メトロ銀座線「末広町」駅より徒歩1分
・東京メトロ千代田線「湯島」駅より徒歩3分
・都営大江戸線「上野御徒町」駅より徒歩6分
・JR京浜東北線・山手線「御徒町」駅より徒歩7分
・JR京浜東北線・山手線「秋葉原」駅より徒歩8分
・JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」より徒歩15分

その他

お問い合わせ
03-6803-2441
www.3331.jp