Hogalee 「Emote-Girl」

会期2020年8月21日(金)〜9月6日(日)
時間6:00~24:30
会場丸ビル1階 マルキューブ(東京都千代田区丸の内2-4-1)
料金無料
運営⼤丸有SDGs ACT5×東京ビエンナーレ2020/2021
主催:⼤丸有SDGs ACT5実⾏委員会、三菱地所株式会社
共催:⼀般社団法⼈東京ビエンナーレ
協⼒:特定⾮営利活動法⼈⼤丸有エリアマネジメント協会、⼀般社団法⼈⼤⼿町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会

トーキョーの“今”の感情を表現

Hogaleeの東京ビエンナーレ2020/2021作品の第2弾で、今回は5つの表情のオンナノコが30m×7mの丸ビルのガラス面に登場する。
タイトルのemote(エモート)とは、emotion (感情)からの逆成で出来た言葉で、「大げさな振る舞いやジェスチャー」などの意味を持ち、action(行為)を伴う意思を持つ感情表現。一瞬の表情の変化に内面の動きを捉え、表現している。アニメやマンガのかわいいキャラ像とは一線を画し、その時代の⼥性像を⾊濃く反映させた女性像は、イコン(⼥神)としてメタリアルな「TOKYO」を創出している。

アーティストトーク、内覧会の様子

東京ビエンナーレ公式noteインタビューはこちら

関連イベント
関連プロジェクト