呼吸する屋上(屋上びらきcase2)

日程2020年11月21日(土)
時間10:30〜15:00
◯1部 10:30-12:00
◯2部 13:00-15:00
会場銀座貿易ビル(東京都中央区銀座2-7-18)
料金無料
お申し込み参加申し込みはこちら
備考・2部の「wishballoon」にご参加の方は、墨で字を書きますので汚れても良い服装でお越し下さい。
・11月の屋上は寒いので暖かい格好でおいでください!
・当日は全体・個別の写真撮影を行います。撮影した写真は、展示、ウェブサイト、SNS、紙媒体などで、使用することがありますのでご了承ください。
・屋上での食事や喫煙はご遠慮ください
・飲み物はokですが、紙コップ等の飛びやすいものは使用禁止とさせていただきます。
*昨今の感染症の影響から開催日が変更となる場合がございます。
運営主催:東京アルプス
協力:東京ビエンナーレ2020/2021
会場協力:銀座貿易ビル株式会社(屋上提供)
制作協力:エヌキュービック(設営・技術サポート)、フューチャーズ(デザイン)
問い合わせtokyoalps20208(a)gmail.com

未公開の銀座の屋上で深呼吸して下さい

屋上びらきとは
屋上は、よい空気とひらけた視界が揃っており、日常から少しエスケープして、人間性を取り戻せる場所でもあります。東京の屋上の総面積は、4,917ヘクタールあると言われ、江戸川区約1つ分に相当しますが、そのほとんどが未利用の状態です。私たち東京アルプスは、各ビルオーナーと交渉し、そんな屋上を一つ一つ拓いていきます。様々なアート活動を行いながら、屋上の魅力を発信し、最終的には東京に24区目・「東京都屋上区」を作ることが目的。新たな東京人の居場所となることを目指して、「屋上びらき」というプロジェクトを実施していきます。

「呼吸する屋上」

今回は銀座貿易ビル(メルサ銀座)の未公開の屋上で、コロナ禍の今の息苦しさから離れ、空と音楽と自分を感じる企画、「呼吸する屋上」を開催します。そしてインスタレーションとして「wishballoon」を行います。(※2部のみ)特別な環境で感じた事を自由に書いて空に掲げましょう。

◯1部 「屋上音楽」10:30-12:00
参加ミュージシャン/Les 332s(サンサンニーズ)、宮川丈海
◯2部 「屋上音楽」「wishballoon」13:00-15:00
参加ミュージシャン/Les 332s(サンサンニーズ)、宮川丈海、他1組予定

インスタレーション「wishballoon」

広告は街中に溢れているが、人の想いって、街で見かけることはない。アドバルーンを風船に持ち替え、snsにはない、現実の存在としての人の願望・希望を展示するとりくみ、wishballoon。自分の願望・希望を、ゆらゆら揺れる短冊に、大気とともに書いて行きましょう!

(2部のみ)東京アルプス(宿野部隆之+和氣明子+屋上区民、協力:野中明、勝間田慎也)

屋上音楽

今回は、屋上びらきの呼びかけに応じてくれた2組のミュージシャン、Les 332s(サンサンニーズ)、宮川丈海さんとともに、屋上を音楽をプレイしたい人に拓いていく取り組みの第一歩を行います。屋上にはどのような音が響くのでしょうか。

参加ミュージシャン

Les 332s(サンサンニーズ)

2017年春に結成。フランス海外県マルチニーク、グァドループのダンスミュージック「ビギン」を中心として、「3-3-2(サン・サン・ニー)」のリズムをキーワードに、カリプソ、レゲエ、ブラジル音楽、セカンドラインなど、カリブ海沿岸の音楽を奏でるパーティー・バンドです。下北沢などのライブハウス・レストランでのライブやイベントを中心として、17年江古田音楽祭、18年代々木公園アフリカン・アメリカン・カリビアンカルチャーフェスティバルにも出演、大変好評を得ています。19年末には1stアルバム『Pati!』を発表。https://www.facebook.com/les332s

宮川丈海(ミヤカワ タケミ)

八丈島生まれ、千葉県野田市出身、東京都荒川区民。
青空マジックパンクロックバンド「無許可」のボーカルとマジック担当。
東京都の24区目・屋上区民の歌い人。https://mukyoca.wixsite.com/mukyoca

関連プロジェクト