TINY HOUSE FESTIVAL 2020

会期2020年11月20日(金)〜23日(月・祝)
時間11:00-20:00(20日は16:30〜20:30、23日は16:00まで)
会場南池袋公園(東京都豊島区南池袋2丁目22-1)
料金無料
運営主催:東京ビエンナーレ2020 TINY HOUSE PROJECT実行委員会
共催:一般社団法人東京ビエンナーレ、一般社団法人HEAD研究会エネルギーTF
協力:南池袋公園をよくする会、株式会社HandiHouse project
協賛:メイスンワーク株式会社
問い合わせ東京ビエンナーレ2020 TINY HOUSE PROJECT実行委員会
〒105-0011 東京都港区芝公園2-9-3 港ビル3階
担当者:中田理恵
TEL:03-5860-1596
E-mail: tinyhousefestival@gmail.com
備考TINY HOUSE FESTIVAL 2020 ウェブサイト

TINY HOUSE FESTIVAL 2020 南池袋公園へ小さな家たちに会いに行きませんか

2019年のプレイベントに引き続き、「小さな家たちによる持続可能な暮らしづくり」をテーマとした個性あるタイニーハウスが南池袋公園に集結します。
多様化する個々の欲しい暮らしや人と人の繋がりづくり、社会問題の解決や持続可能な社会の実現を、「身近に」「小さく」始められることをタイニーハウスを通じて届けます。

会場では、多様な形状や大きさの可動式の小さな家(タイニーハウス)が並んでおり、来場者は自由に中に入って想像を膨らませたり、オーナーの方に活動背景を聞いたりすることができます。地球規模の社会課題や問題意識を、それぞれの切り口で捉え、真摯に向き合うオーナーの方々からは多くの学びを得られることでしょう。

南池袋公園は今回はIKEBUKURO LIVING LOOPが開催されており、他イベントも同時開催されています。
ぜひ連休に足をお運びください!

「TINY HOUSE展示会」の出展者一覧

■一般社団法人えねこや
http://enekoya.com/
えねこやは、オフグリッドの「エネルギーの小屋」のこと。電力自立の移動式えねこや(木製トレーラーハウス)を出動させて子供向けワークショップ「地球を救う作戦会議」開催します!

■エネルギーまちづくり社
https://enemachi.com/
エネルギーまちづくり社のタイニーハウスはもちろん断熱バッチリです。小屋での快適な暮らしを目指します。今回のバージョンは2tトラックの荷台に載るサイズ。金物を使っているので、上げ下ろしも簡単。庭先の小屋に、街角の飲食に。キャンピングカー的な使い方も。様々な可能性が考えられます。

■断熱タイニーハウス
https://www.facebook.com/dannetsu.tiny/
「これからの住まいを変える一歩を」。このテーマを掲げた私たちが注目したのは「住まいの断熱」。豊かで軽やかな暮らしを手に入れるための手段を、愉快に発信するため、ちいさな体感を運びます。

■HandiHouse project×メイスンワーク
「妄想から打ち上げまで」というスローガンで、設計から工事まですべてのプロセスに施主を巻き込んで、自分たちの手で家づくりをする建築家集団「HandiHouse project(ハンディハウスプロジェクト)」。当日施工しながらの展示も行います。

■Tree Heads & Co.
ツリーヘッズは、ツリーハウスやタイニーハウスを中心に、コミュニティのシンボル、公共的なオブジェ、プライベート空間まで、世界にひとつしかない、その人その場所ならではの作品を通じて個性豊かな暮らしの応援をしています。

■SAMPO,inc
リーマンショック、震災を10代で経験した私たち、失われた20年とまで言われた世代は他の世代よりクリティカルに社会を視て育ちました。SAMPO, Incは貨幣経済、宗教や法律等を俯瞰し、オンラインやVRではない新しいメッ シュを都市に張り、Hyper Realな営みを茶室からメタボリズムまで突き刺すアクティブアーキテクト集団です。

関連プロジェクト