「玉川上水46億年を歩く」  羽村取水堰から皇居までの46kmを歩く。

日程2021年4月24日(土)
時間7:30~20:00
会場玉川上水(羽村取水堰〜鷹の台〜初台〜新宿〜半蔵門)
料金3000円
お申し込み参加申し込みはこちら
備考小雨決行(荒天の場合は4/25に順延)
運営主催:玉川上水46億年を歩く
共催:一般社団法人東京ビエンナーレ
協力:ちむくい、地球永住計画
問い合わせsatoko.lee@gmail.com/080-5019-0153(リー)

このプロジェクトは、玉川上水の羽村取水堰から皇居までの46kmを地球の歴史46億年とし、玉川上水にかかる橋を億年単位のメモリに見立て、歩くことで地球史を体感してみようとする試みです。地球は驚くほどの変化を経て今に至っています。その脈々と続く変化や出来事を辿るために、地球史マップにまとめましたので、マップを手掛かりに時間の旅に出かけてみましょう。自然豊かな羽村からディープ玉川上水を経て、高速道路の下になる都会までを1日で体験します。もうひとつ、この世界で二足歩行という能力を与えられた唯ひとつの種である私たちが、シンプルに歩くことの楽しみを再発見するきっかけにもなるかもしれません!

集合
羽村取水堰(羽村駅より徒歩10分)

参加資格
46kmを13時間で歩く自信のある方

定員
20名(申し込み順)*3/3より申込み開始

持ち物
お弁当、のみもの、タオル、敷物
※あると良いもの: バンドエイド、疲れた時の甘いものor補助食品 替えの靴下、急な雨の備え、汗をかきすぎた時の着替えなど

※歩く時間(13時間)は目安です。参加者の状況で変わります。全員一緒にゴールすることを目指しますが、特に長距離では、時間差が生まれる可能性があるのでグループ分けをしながらスタッフと共に歩きます。
※1週間以内に発熱のあった⽅や当時体調の優れない⽅の参加をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
※新型コロナウィルス感染症の影響により日程に変更が生じる場合がございます。

プロジェクトについて
ウェブサイト:https://tamagawajosui46.jimdosite.com
リー智子インタビュー:https://note.com/tokyobiennale/n/nfac6a089f429

トップ画像:photo by 加藤嘉六

関連プロジェクト